オンライン診療で安心を身近に 診察料・治療薬送料無料のオンライン診療
メディカルダイエット
GLP-1ダイエットを続けやすい価格で

オンライン診療・治療薬処方

  • リベルサス(1錠あたり 293円~)
  • メトホルミン(1錠あたり 73円~)
  • 防風通聖散(1錠あたり 59円~)

こんな方におすすめ

  • 仕事や家事で忙しく、病院に行く時間がない。

    病院や薬局で長時間待ちたくない。

    希望する薬をできるだけ労力をかけずに入手したい。

    近隣に医療機関がない、あっても診療内容が合わない。

    健康保険証を使いたくない。

    服用薬が決まっているが、通院している病院がいつも混んでいて苦痛。

    病院や薬局に行くのが恥ずかしい、過度に緊張してしまう。

    海外からの個人輸入薬は危険なので、国産の薬を処方して欲しい。

このようなお悩み、当院のオンライン診療で解決できます。
  • 診療から投薬までオンラインで診察無料 送料無料 迅速・安心

    自宅にいながら診療を受けられる

    健康保険証の提出が不要

    薬がすぐに届く(調剤薬局へ行く必要がない)

    短時間の診察で手間がかからない

    送料無料(診察料とお薬代のみ)

オンライン診療相談

オンライン診療「クリニクス」

メディカルダイエットとは

メディカルダイエットとは医師のサポートを受けながら行うダイエットです。 これまでのメディカルダイエットは脂肪吸引等の体に負担がかかる治療が中心でしたが、近年はGLP-1受容体作動薬等を用いた体にあまり負担がかからない治療が主流になってきています。
GLP-1はもともと体内に存在するホルモンです。 太りやすい人はGLP-1の分泌量が少なく、太りにくい人ほどGLP-1の分泌量が多いとされており、「痩せホルモン」とも呼ばれています。 そこで太りやすい体質の人がGLP-1を摂取することで太りにくい体質になることを目指します。 DLP-1受容体作動薬には、食欲を抑え、満腹感を持続させる効果がありますので、食事の我慢をする必要がなくリバウンドが起きにくいのが特徴です。

当院で扱う薬について

当院のメディカルダイエットでは、GLP-1受容体作動薬であるリベルサス、メトホルミン、漢方薬の防風通聖散をご用意しています。
リベルサス、メトホルミンはどちらも減量効果を十分に有しており、また飲み薬で扱いやすいという点をポイントに採用いたしました。副作用として、吐き気が出ることがあります。 防風通聖散は、身体の代謝を促進し、水分の排出を促す効果のある漢方です。

国産正規品へのこだわり

当院で処方する薬はすべて、認可を受けた高品質でリスクの少ない国内メーカー製の薬です。
様々なお悩みを持つ患者様に安心・安全をご提供するため、当院は日本製の薬のみを取り扱うことにこだわりました。

メディカルダイエット
のメリット

過度な食事制限や無理な運動の必要がない

継続しやすくリバウンドしにくい

無理な減量による老化や肌荒れ等を防止できる

メディカルダイエットは
こんな方におすすめ

食事制限や運動によるダイエットが続かない方

リバウンドしたくない方

少しでも早くより確実にダイエットしたい方

ついつい甘いものや脂っこいものを過食してしまう方

当院のオンライン診療で対応できないこと

診断書の発行はできません。

当院のオンライン診療では通院の煩わしさを解消し、気軽に短時間で薬をご自宅にお届けすることを特徴としているため時間をかけての診察やカウンセリングのような対応ができません。 時間をかけての診察やカウンセリングをご希望の場合は対面診療をお勧めいたします。

極度に痩せている方へは処方できません。

血液検査ができませんので、ご希望の方は最寄りの医療機関で行ってください。

当院のオンライン診療は、日本国内に在住の18歳以上の方が対象となります。海外に在住の方はお受けできませんのでご了承ください。

当院のオンライン診療では妊娠中の方への処方は行っておりません。

メディカルダイエット
についてよくある質問

AGLP-1は胃の働きを抑え、食欲を抑えてくれる薬です。そのため自然に食欲が低下し、食べる量が減ることでダイエット効果が得られます。胃の中の食べ物の排出を遅らせるため、空腹感を感じづらくなります。

Aバランスの取れた適量の食事と軽度の運動は健康を維持する上で必要であると考えられますが、ハードな運動や食事制限をする必要はありません。

A一定期間服用していても効果が感じられない、十分にダイエット出来てリバウンドも無い等の理由により、薬を途中で止めることは可能です。

A人が元々持っている体内のGLP-1ホルモン量を適正化して、痩せやすい体作りをサポートする治療です。

Aまれに激しい腹痛や背部痛、嘔吐が現れることがあります。その場合、急性膵炎が疑われるため服薬をすぐに中止し近隣の消化器内科を受診してください。

A個人差はありますが、服用開始後2~3週間後から徐々にダイエット効果が出てきます。

オンライン診療予約

オンライン診療「クリニクス」