TMS治療を受診の方へ

TMS治療(磁気刺激治療)とは?

薬を使わない最新治療法

うつ病のTMS治療(磁気刺激治療)は、医療先進国のアメリカ発の治療方法です。
それ以外にもカナダやオーストラリア、一部のヨーロッパなどでうつ病の治療機器として認められています。
正常な脳とうつ病が発症している脳では、その活発度合いに大きな差が見られます。

磁気を用いて脳の特定の部位に刺激を与えて、脳血流を増加させることによって低下した機能を活性化してもとに戻していきます。

うつ病は「脳の病気」とも言われるように、脳の機能の低下が原因の一つである場合もあります。
そこを正常に戻していく治療法で。最大の特徴は副作用がほとんどないことです。

磁気エネルギーを活用して、脳の特定の部分(扁桃体)を活性化することによって「不安」や「悲しみ」が和らいできます。

TMS治療の効果について
もっと詳しく知りたい方はこちら >

当医院のTMS治療への考え方

TMS治療は保険適応外の自由診療となります。
医師による診断に基づき、メリット・デメリットを十分にご説明し、ご納得頂いた上で導入させて頂きます。
TMS治療をすべきか迷われていらっしゃる方もお気軽にご相談ください。

料金について

iTBS

初回設定料 4,000(税別)
1回あたり 5,000(税別)
20回一括払い 80,000(税別)

従来のプロトコール(18分)

初回設定料 4,000(税別)
1回あたり 7,000(税別)
20回一括払い 120,000(税別)

※自由診療のため全額自己負担となります。
※併用による複数の割引適用はできません。

TMS治療の効果について
もっと詳しく知りたい方はこちら >

ご予約・治療の流れ

初診時

TMS治療は完全予約制です。初回はお電話にてご予約をお願いします。
東京院:03-5542-1803 蒲田院:03-6715-7260
専門医師が病状を診断し、治療の適否を判断させて頂きます。
場合によっては違う治療法をご提案する可能性もあります。

初診時に持ってきていただくもの

  • 保険証をご持参ください。
  • 他院に通院中の方は、主治医からTMS治療の同意を得て紹介状をお持ち下さい。

Q&A

どうやって治療を受けるの?
TMS治療は、麻酔などの必要がありません。治療中は、意識がある状態で目を閉じてリラックスした体勢で治療を受ける事ができます。
痛みはないの?
軽く叩かれるような軽い刺激があるだけです。
抗うつ薬のような副作用はなく、安全性に優れた治療法です。
副作用はないの?
まれに頭痛がある程度で、一般的な抗うつ薬の副作用である。めまい、吐き気、しびれ、などの症状はありません。
薬は飲まなくてもいいの?
基本的には飲まなくて大丈夫です。
当院TMS治療の場合は、専門医の診断のもと経過をみながら最適な治療を行います。
どのくらいの期間やればいいの?
1回3~18分程度の治療を週2~5日、合計20~40回程度継続することが基本です。
※回数や期間などは個人差がありますので、当院では患者様に合わせて無理のない治療を行います。

初診のご予約

初診予約を御希望の方は、お電話にてご予約をお願い致します。

たわらクリニック東京
tel. 03-5542-1803
たわらクリニック蒲田
tel. 03-6715-7260

医院一覧

たわらクリニック東京
tel. 03-5542-1803
平日受付時間  11:00-14:00  15:00-20:00
(最終受付  午前 13:30 午後 19:30)
土曜受付時間  10:00-13:00  14:00-18:00
(最終受付  午前 12:30 午後 17:30)
たわらクリニック横浜
tel. 045-410-3341
平日受付時間  10:00-14:00  15:00-19:00
(最終受付  午前 13:30 午後 18:30)
土曜受付時間  10:00-13:00  14:00-18:00
(最終受付  午前 12:30 午後 17:30)
たわらクリニック蒲田
tel. 03-6715-7260
平日受付時間  10:00-14:00  15:00-19:00
(最終受付  午前 13:30 午後 18:30)
土曜受付時間  10:00-13:00  14:00-18:00
(最終受付  午前 12:30 午後 17:30)

ご予約はこちら

WEBで予約する >

電話・WEBで予約する